まつげ貧毛症


【まつ毛貧毛症とは】
まつ毛貧毛症は、まつ毛が不足していたり、不十分な状態のことを言います。まつ毛が「少ない」、「短い」、「細い」、と感じる方は、「まつ毛貧毛症」かもしれません。
まつ毛貧毛症の原因には、4つの代表的な原因があります。
1.まつ毛ケアによるダメージ
マスカラ、ビューラー、つけまつ毛、まつ毛エクステなど、まつ毛のケアとして身近に行われていることが、まつ毛に負担をかけている場合があります
2.年齢
まつ毛の長さ、太さ、濃さは年齢の影響を受けます。
3.疾患
円形脱毛症などの皮膚疾患や全身性の疾患が原因で、まつ毛が抜けてしまうことがあります。
4.薬の副作用
がん化学療法などの薬の副作用でまつ毛が抜けてしまうことがあります。

【まつ毛の毛周期】
ヒトの毛は、一定のパターンにしたがって成長し、生え変わります。その周期を毛周期といいます。成長期に活発に成長し、休止期の後に抜け落ち、同じ場所に新しい毛が生えます。

まつ毛の長さは「成長期の期間」
の長さによって決まります。
【まつ毛貧毛症の治療薬について】
まつ毛貧毛症のお薬は1種類のみです。お薬のことや疾患のQ&A等については、下記の説明文や製薬会社のサイトなどもご参考にして下さい。

【グラッシュビスタ(塗り薬)とは】
グラッシュビスタ(一般名:ビマトプロスト)は、まつ毛貧毛症の薬として国内で承認された唯一のお薬です。まつ毛が不足していたり、不十分である(まつ毛貧毛症)患者さんのまつ毛を長く、太く、濃くさせます。(2016年3月現在、グラッシュビスタは世界30か国で承認され使用されています。
◇まつ毛貧毛症の紹介動画◇
スッタフまでお声掛けください
出典

【診療費ならびに薬剤費等】
これらのお薬は保険診療の対象とはなっていませんので、診療費ならびに薬剤費は全額患者さんの自己負担となります。費用は下記を参考にしてください。
・初診料:4,000円
・再診料:2,000円
・グラッシュビスタ:1瓶 16,000円 70日分〈専用ブラシ140本がついてます〉
・情報提供書(紹介状)2,500円(必要時のみ)  ※すべて税込みのお値段です

【まつ毛の診療からお薬の受け渡しまでの流れ】
1.問診票・同意書の記入
同意書を当院ホームページからダウンロードしてご記入下さい。
同じ同意書が当院にもありますので、直接おいで頂いた時でも結構です。

2.診療用のカルテを作る
当院にて受付してください。(同意書の記載がまだな方は申し出て下さい。)
その際に記入した同意書をスタッフに渡してください。

3.併用薬の確認をする
常用薬や常用しているサプリメントのある方は、お薬手帳やサプリメントの資料を渡してください。

4.診察
まつ毛の状態を確認し、記録(写真撮影)いたします。

5.グラッシュビスタ(まつ毛貧毛症治療薬)についての相談
塗り方の方法、処方日数、塗布上の注意などを説明いたします。

6.お支払い後、お薬を受け取る
受付にてお支払いを済ませた後、院内にてお薬をお渡しします。

戻る