当院では、風邪の診療を行なっております。

・風邪の原因

風邪は、ウイルスによる感染症が原因で起きます。

・風邪の症状

発熱、喉の痛み、関節痛、鼻水、咳、痰などの症状が全般的に満遍なく起きます。

・風邪の検査

問診や、口の中の視診、聴診などを行います。長引いている場合は、血液検査なども検討することがあります。

・風邪の治療法

基本的に出ている症状に対して、治療を行います。また全身の怠さがある時、寒気がある時などに合わせて、総合感冒薬や漢方などを適宜処方いたします。

時と場合によりますが、風邪には抗生物質が不要です。不必要な抗生物質を乱用することで将来的に抗生物質が効かなくなり、患者さんや社会にとって不利益になるので当院では不要な抗生物質を使用せず、そのほかの薬物療法で症状に対する治療を行います。