202110外来担当表

院長 中台 司

◆外来診療:毎週月曜日、火曜日、水曜日(午前)、木曜日(13:30~16:00)、金曜日
◆在宅訪問診療:水曜日(午後)、木曜日(午前)

診療科目:内科・循環器内科
卒業大学および年次:帝京大学医学部
専門:虚血性心疾患、不整脈、心不全
資格:日本内科学会 総合内科専門医、日本循環器学会 循環器専門医、日本プライマリ・ケア連合学会 プライマリ・ケア認定医、日本医師会認定産業医、
医学博士、介護支援専門員(ケアマネ)

【先生の紹介】
当院で常勤医師として、院長として着任することになりました。
上尾中央総合病院や赤羽中央総合病院にて循環器内科医として研鐕を積まれた後、将来外来診療と在宅訪問診療にも携わりたいという想いから、全国的にも在宅訪問診療で有名な悠翔会にて活躍され、その後東川口ホームケアクリニックの院長先生を経て当院に院長として着任することになりました。患者さんの話をとてもよく聞いて頂ける先生で、分かりやすく説明をして頂ける先生です。

【先生からのコメント】
平成30年2月より非常勤医師として勤務させていただいておりますが、この度令和2年4月1日より院長として着任することになりました。循環器疾患のみならず、幅広い内科疾患を診させていただき、地域の皆さんのお役に立てればと思います。また在宅訪問診療では、がん、心・脳血管疾患、認知症、神経難病など幅広く対応させて頂いております。福田理事長と一緒に外来診療と在宅訪問診療の両面で地域の皆さんのサポートができればと思います。

医師 村田 諭孝

◆外来診療:第2・4週の土曜日8:30~12:00 
◆在宅訪問診療:毎週月曜日、火曜日、第2週・4週の金曜日

診療科目:内科、血液内科
卒業大学および年次:奈良県立医科大学(2005年卒)
専門:血液内科
資格:内科認定医、内科専門医、血液内科専門医、がん診療に対する緩和ケア
所属学会:日本内科学会、日本血液学会

【先生の紹介】
当院には2018年8月より非常勤医師として勤務していましたが、2020年1月より常勤医師として勤務しています。
血液疾患、がんなど幅広く内科全般を診て頂くことが出来ます。とても話しやすく、気さくな先生です。

【先生からのコメント】
2018年より外来および訪問診療を担当させていただいています。
専門は血液内科になります。
血液内科というのは全身管理をする内科です。その経験を生かし診療や緩和ケアなども行えたらと思っています。
訪問診療がメインとなるため外来は限られた日にちとなりますが、よろしくお願いします。

医師 青山 里恵

◆外来診療:毎週木曜日16:00~20:00

診療科目:内科、循環器内科
卒業大学および年次:日本医科大学 第一内科(平成17年卒業)
専門:冠動脈インターベンション、心不全、心筋症、高血圧
資格:日本内科学会総合内科専門医、日本循環器学会循環器専門医、日本心血管インターベンション学会専門医、日本老年学会老年病専門医・指導医、日本脈管学会認定脈管専門医、日本高血圧学会高血圧専門医、身体障害指定医(心臓機能障害)、植え込み型除細動器/ペーシングによる心不全治療研究終了、日本医師会認定産業医、医学博士

【先生の紹介】
当院で毎週木曜日の16時~20時の診療を担当しています。
日本医科大学病院で研鐕を積まれた後、今は東京健康長寿医療センター(板橋区)で循環器内科医の医長として活躍されている先生です。

青山里恵医師

【先生からのコメント】
大学の先輩である福田院長のお誘いを受け、平成26年9月より勤務させていただいております。循環器疾患・老年内科を専門に内科疾患の広い診療景観を活かして地域の皆さんのお役に立てればと思います。循環器の中でも特に高血圧や狭心症を専門としており、またママドクターとしても地域の皆さんのサポートができればと思います。
青山先生がお勤めの病院
地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター

医師 天田 明子

◆外来診療:毎週木曜日8:30~12:00

診療科目:内科 糖尿病内科
卒業大学および年次:埼玉医科大学(平成6年卒業)
医局:東京医科大学第3内科(現・膠原病代謝内分泌内科)

amada

【先生の紹介】
戸田市内にはとても縁があり、戸田中央病院の他市内のクリニックで勤務していたこともあるそうです。一般内科の他糖尿病でお悩みの方、食事についての相談もしていただけます。

【先生からのコメント】
初めまして。縁あって福田先生のもとでお世話になることとなりました。専門領域は糖尿病内科で、食事指導を中心になるべく薬やインスリンを増やさない治療を目指しています。
すでに合併症を併発している場合は積極的に薬物・インスリン治療を行いますが、その際も食事指導を引き続き行っていき、体重が増えないようにしていきたいと考えています。
生活習慣病は患者さんの生活サイクルに根付いたものですので、なかなかクリニックにお任せだけでは難しい面もあります。立ち入ったことや生活サイクルをお尋ねすることもあるかもしれませんが、ともに闘っていきましょう!よろしくお願いいたします。

医師 髙橋 由貴

※現在育児休暇中 4月頃復帰予定

診療科目:内科、リウマチ科・膠原病内科、健診・予防接種等

高橋由貴医師

卒業大学および年次:東京女子医科大学(平成22年卒業)
専門:関節リウマチ・膠原病
資格:日本認定内科医
所属学会:日本内科学会、日本リウマチ学会、線維筋痛症学会

【先生の紹介】

東京女子医科大学を卒業後、都内の病院や県内の病院を中心に内科、リウマチ・膠原病外来、健診、訪問診療をされ研鑽を積まれてきました。明るくとてもお話しやすい先生です。

【先生からのコメント】
皆さま、こんにちは。
今度、ご縁があり福田先生のもと勤務させていただくこととなりました。
私自身、戸田市に移住し今年で5年目となります。大変暮らしやすい環境の中で日々を送っておりますが、そんな私も年に一度は体調不良を訴え、藁にもすがる思いで福田先生のもとを訪れたことがあります。そんなプライベートでも大変お世話になっているクリニックで、これからは医療を通じて地域の皆様とお会いできるとのこと。
まだまだ、日々精進中の身ではありますが患者様一人一人とまっすぐに向き合い、同じ方を向いて治療を進めていきたいと思っております。
専門は関節リウマチ、膠原病です。不明熱、関節痛のある方、是非ご相談ください。
どうぞよろしくお願い致します。

医師 片岡 芳規 

◆外来診療日:毎週木曜日8:30~12:00 
◆在宅訪問診療日:毎週木曜日13:30~18:00

診療科目:内科、脳神経外科
卒業大学および年次:徳島大学医学部(2002年卒)
資格:指定難病医

【先生の紹介】
当院で毎週木曜日に外来と訪問診療を担当しています。患者さんの目線に立ちわかりやすく丁寧に診察して頂ける先生です。
一般内科の他頭痛やその他、脳のことでお悩みの方の相談もしていただけます。

医師 高田 将吾 

◆外来診療日:毎週金曜日8:30~12:00 13:30~18:00

診療科目:内科、泌尿器科(※泌尿器科は予約制)
卒業大学および年次:日本大学医学部
資格:日本泌尿器科学会専門医、医学博士

【先生の紹介】
当院で毎週金曜日に外来診療を担当しています。専門は泌尿器です。
都内や県内でさまざまな経験を積まれており的確な診察をしていただけます。
前立腺疾患、排尿障害、膀胱炎など尿や泌尿器疾患のことでお困りのことがありましたらぜひ高田先生にご相談ください。

医師  配島 功成

◆外来診療日:毎週土曜日8:30~12:00

診療科目:内科・循環器内科・心臓血管外科
卒業大学および年次:
資格:

【先生の紹介】
当院で毎週土曜日に外来診療を担当しています。
循環器疾患だけでなく、一般内科まで幅広くご相談いただけます。
とても気さくで話しやすく面白い先生です。

医師 金子 宏

◆外来診療日:第2~第5金曜日 ※第1金曜日お休み

診療科目:痛みの外来・呼吸器内科
卒業大学および年次:
資格:ペインクリニック専門医

【先生の紹介】
金子先生は、けやきクリニックの院長として小児から高齢者まで幅広く診療され、約30年に渡り地域医療に貢献してこられました。
2020年の8月に惜しまれながらも、クリニックは閉院となりましたが、2021年1月8日(金)より、当院にて診療を開始する事となりました。
けやきクリニックをかかりつけとしていた方だけでなく、「痛みの診療」や「呼吸器系の診療」、
内科疾患でお困りの方は是非、金子先生にご相談ください。

医師 冨澤 勇貴

富澤勇貴

<遠隔診療担当>
卒業大学及び年次: 獨協医科大学(平成12年卒業)
専門: 内分泌、栄養
資格:日本外科学会 外科専門医、日本消化器外科学会 消化器外科専門医・指導医、日本消化器病 専門医、日本内分泌外科学会 内分泌・甲状腺外科専門医、日本甲状腺学会 専門医、日本乳癌学会 認定医、
日本医師会認定産業医、医学博士、経営学修士

【先生の紹介】
当院で自由診療(男性専門外来:ED・AGA)の遠隔診療を担当しています。ED・AGAについては当院HPの専門外来に詳細が書かれておりますので、そちらもご参考にされて下さい。

【先生からのコメント】
以前から、病院でEDやAGAなどの保険適応外の診療も行っておりましたが、患者さんの生活状況や通院状況を考慮した遠隔診療をやりたいと思っておりました。お仕事で忙しいとか、遠方で毎回の通院が大変といった方でも、遠隔診療を利用することで、通院時間・距離や待ち時間の問題がなくなります。また、受付などのスタッフは介在せず遠隔システムを利用することで、直接対応(お話やビデオ通話等)させていただくのは私のみとなりますので、プライバシーの面でも、ご安心ください。症状や薬の事など、お気軽にご相談ください。